7月の収支報告 - 自家焙煎コーヒー 悟理道珈琲工房 Goridou Coffee Factory
toggle
2018-08-01

7月の収支報告

月初めのお楽しみ。収支報告のコーナーです。

猛暑がマイナスに働くか?テレビで紹介されたのがプラスに働くか?どちらに転ぶのだろう?と思っていた7月でしたが結果はどうだったのでしょうか。

2018年7月の収支報告

  • 売上合計:564,186円(店売り・イベント販売・卸の合計)
  • 仕入合計:97,427円
  • 経費合計:214,462円
  • 営業利益:252,297円
  • 営業日数:23日(イベント出店日を含む)
  • 一日あたりの売上高:24,529円

結論から言うと「アド街効果と猛暑の影響が相殺しあっていつもと同じ」って感じです。具体的にいうと日曜日の観光目的での来客数が増えた分、平日は暑さで外出する人が減り売上も少なくなりました。つまりアド街がなかったらヤバかった(と言うか事前の予想ぐらいの落ち込み)ということです。

アド街効果自体も放送時期の影響もあってか想像していたほどではなかったことを考えれば、まあまあ上出来だったという見方もできます。なんとも分析しにくい結果です。

ちなみに営業利益だけ見るとオープン以来の最高益なのですが、これは仕入れが極端に少なかったから。6月末に生豆をまとめて買っておいたので原価は大幅に下がってます。それ以外にもかき氷を始めたことが原価率の改善に貢献しています。夏に皆がこぞってかき氷を始める理由がよくわかりました(笑)。

 

さて8月は5日(日)に大通りを通行止めにしたサマーフェスタが開催される以外、特にこれと言って何もありません。暑さは続くと思われるので売上はおそらく減少するでしょう。夏休みの若い世代に向けた限定メニューも始めていますが、まだまだその世代の集客には繋がっていないのが現状です。

というわけで8月は完全に開き直って人材育成と今後の準備にお金と時間を割くことにしました。前回更新分のブログにも書きましたが「次の企み」も水面下で進行中ですので、お店をしっかり営業しつつ、そちらもじっくりと進めていきたいと考えています。

Pocket

関連記事