toggle
Blog
2020-05-22 | 収支報告

2020年3月の収支報告(動画バージョンもあります)

3月の収支報告です。

なんと今月から動画バージョンもあります!自分でもなにやってんだと思いますが文章だと書きづらいことも動画だと言えているのでぜひご笑覧ください。動画も毎月ちゃんとアップしますので見逃さないようにぜひチャンネル登録もよろしくお願いします。

3月は世の中がまだそれほどコロナ騒動を深刻なものとして捉えていなかったため『コロナ特需』が発生しました。まあこのあと4月に入ってすぐ地獄を見ることになるのですが・・・。

続きを読む→
Pocket

2020-05-12 | 収支報告

2020年2月の収支報告

コロナ騒ぎでドタバタしててすっかり収支報告の事を忘れてました。今更ですが2月分をサラッと振り返ります。

続きを読む→
Pocket

2020-05-11 | お知らせ

新型コロナウィルス感染対策等に関するお知らせ(5/12更新)

5月に入り発表されている新規感染者数は少なくなってきました。と同時に外を見ていると世の中の警戒レベルがガクッと下がったのを感じています。

諸外国を見ても感染の再拡大が局所的ではありますが見受けられますので、まだまだ警戒を解いて完全に以前のような営業スタイルに戻すのは時期尚早と考えています。

そのため店内飲食は再開しますが当面はあくまでテイクアウトの延長線上のものとお考えください。そのため以前とはいくつか変更点がありますので以下ご案内させていただきます。

(※状況の変化により内容は随時変更させていただきます)

続きを読む→
Pocket

2020-05-09 | YouTube, お知らせ

YouTube 始めました

コロナの影響でヒマなので「やりたかったことをこの機会に一気にやってみよう!」シリーズの第一弾としてYouTubeを始めました。

動画編集ソフトの使い方を勉強しながら作ったので仕上がりには全く満足していませんが、今後徐々にスキルアップしていきたいと思います。

記念すべき最初の動画は基本中の基本「一杯分のハンドドリップのやり方」です。動画だけ見てると簡単そうに淹れてますが実は結構難しいです(笑)。ぜひお試しください。

続きを読む→
Pocket

2020-04-23 | お知らせ

酒類販売業免許(期間限定)を取得しました

意外と知られていないのですが、お店で酒類を瓶や缶のまま販売するには「酒類販売業免許」というものが必要になります。(※飲食店で飲用に供するだけなら飲食店の営業許可があればOKです。)これは主に酒税法の絡みで販売量の管理とかが厳密に要求されるからだと思うのですが、通常ですとこの免許を取得するのはお金もかかるし書類関係も結構面倒です。

今回のコロナ禍で飲食店、特に居酒屋やバーなどは営業自粛要請(正確には営業時間短縮要請か)が出ており、お店で在庫していた酒類が余ってしまっている状況ということもあり、特例として半年間の期間限定がついた「酒類販売業免許」が正規の手順よりだいぶ簡素化された手続きで取得できるようになりました。

悟理道珈琲工房もビールの在庫がたんまりあったのでさっそく免許を取得したのですが、既存の取引先から仕入れた酒であれば販売可能ということでしたので、ビールに加えて純栃木市産の日本酒『新波』-NIPPA-の瓶売りも始めました。

現在当店でお持ち帰り販売可能なお酒は以下のとおりです。

日本酒 『新波』

  • 火入れ 720ml 1,980円(税込)
  • おり酒 720ml 1,980円(税込)
  • 袋吊り 720ml 2,200円(税込)

ビール 『新潟麦酒』

  • ケルシュ 310ml 700円(税込)
  • ヴァイツェン 310ml 700円(税込)

特に新潟麦酒のヴァイツェンは賞味期限が迫ってきているのでぜひお買い求め頂けると助かります。また新波に関しては今のところ在庫数が少なめなので事前にご注文いただくか、ご来店時にお申し付けくださればお取り寄せいたします。

あと開封済みのお酒も販売していいとのことなので棚に置いてある洋酒なども「飲みたい」という方がいれば破格でお譲りいたします。どうせしばらくはバー営業できないでしょうし。

なお飲食店の方で「お酒余ってて困ってるんだよなー」という方がいらっしゃいましたらこの特例の酒類販売免許の取得をオススメします。取得方法はこちらの税務署のページの「在庫酒類の持ち帰り用販売等をしたい料飲店等の方へ」をご確認ください。

Pocket

2020-04-21 | お知らせ

コーヒー宅配サービス始めます

コロナウィルスによる外出自粛要請の影響もあり悟理道珈琲工房もすっかりヒマです。と言ってもありがたいことにご近所の方に自宅で使う用のコーヒー豆をお求めいただいたりすることもあるので休業するという選択肢は今のところ頭にありません。

それでもコロナ以前よりは全然ヒマなのでお店に居る時間を持て余し気味です。そこで・・・

コーヒーとコーヒー豆のデリバリーサービスを始めます!

お店がヒマだと体を動かす頻度も減るので、自分の運動不足解消も兼ねてコロナの影響でヒマな間は会社やご自宅まで店主自ら自転車でコーヒーをお届けします。

利用条件や注文(予約)方法は以下のとおりです。

  • 注文金額1,000円以上からご利用可能です。
  • 宅配エリアは悟理道珈琲工房を中心とした半径約1kmの範囲に限らせていただきます。北は嘉右衛門町エリア、南は栃木駅北口、東は東武線の線路、西は栃女高辺りまでが宅配エリアの目安です。
  • 宅配可能日時は月曜と雨天時を除く12時から18時までです。
  • ご注文はお電話にて承ります。受付電話番号:0282-51-9186(営業時間内のみの受付となります)

宅配可能なメニューは以下のとおりです。

  • ブレンド・・・500円
  • マンデリン・・・570円
  • インド・・・520円
  • コスタリカ・・・520円
  • エチオピア・・・570円
  • ミャンマー・・・520円
  • 中国・・・520円
  • ホンジュラス・・・520円
  • アイスコーヒー・・・570円
  • カフェラテ(HOT/ICE)・・・520円
  • 自家製コーラ・・・500円
  • カスカラフィズ・・・470円
  • コーヒー豆各種

言うなれば『ひとりUber eats』みたいなもんです。外出は控えたいけど美味しいコーヒーを飲みたいという栃木市中心部の皆様、ぜひご利用ください。

ちなみに配達中はお店は一時クローズになりますが、まあ現状まったく問題ないような気がします(笑)。万が一電話に出ない場合は配達中かもしれませんのでお手数ですがしばらく経ってからお掛け直しください。

Pocket

2020-03-06 | Workshop, お知らせ

スクール空き状況のお知らせ

今月から開講している「コーヒーを仕事にしたい人向けスクール」は基本的には全8回通して参加いただくことで小規模コーヒー店の経営やコーヒーに関する知識を学べるようになっています。

ただし全8回中3回のワークショップ回はその回のみの参加も可能です。

現在下記各回の参加者を募集しておりますので興味のある方はぜひご参加ください。

続きを読む→
Pocket

2020-02-29 | 収支報告

2020年1月の収支報告

悟理道珈琲工房3年目のスタートとなる2020年が始まりました。今この記事を書いている2月29日現在ではコロナウィルスで日本中(いや世界中か)てんやわんやしています。今年も波乱の一年になりそうです。こういう時こそ飽きずに収支報告をやっていこうと思います。

続きを読む→
Pocket

セルフポートレート

悟理道珈琲工房では月一回「写真部」の活動をしています。

学生時代写真部に所属していた店主と元プロカメラマン・NIPPA米の田中さんが「もう一回ちゃんと写真と向き合いたいねー」なんて話をしていたところから生まれた写真部。毎月テーマを決めて部員の皆さんに写真を撮影してもらい、プロジェクターで映しながらあーだこーだ感想や意見を言い合う部活動です。

続きを読む→
Pocket

1 2 3 4 5 39